お見合い写真の撮り方

お見合い写真は、まだ会ったことのないお相手に自分を印象づける出会いのツールです。 プロフィールと共に、成婚へと結びつく大きな要素ですから、気合いを入れて撮影に挑みたいものです。 プロフィールを見る前に、お見合い写真を見てお断りされてしまうこともあります。 逆に、お見合い写真だけ見て会いたいと思われる人もいますから、お見合い写真の撮影方法を心得ておくことは重要です。 お見合い写真では、光の当て方や服装の選び方、表情の作り方、ヘアメイク、背景などに、上手く撮れるコツがあります。

漠然と良さそうなものを選ぶのではなく、決め手となるポイントをしっかり押さえることが大切なのです。 そのためには、まず与えたい印象を決めることから始める必要があります。 服装では、なるべくスッキリしたシルエットのデザインを選びましょう。 ダボっとしたゆるやかなデザインの服装は、だらしない印象を与えてしまいます。

服のカラーも、大きなポイントです。 カラーによって、印象づけるイメージは決まっています。 また、女性は、年齢を重ねるほどにボトムスをスカートにしたほうが、よりフェミニンな印象を与えられます。 お見合い写真で笑顔を素敵に見せるコツは、普段通りの笑顔よりも研究しつくした笑顔で撮影してもらうことです。 顎の引き加減、口角の上げ具合など、鏡の前で表情筋を動かしながら良い笑顔を探すと、第一印象で魅力的に思われる笑顔を作れるようになるはずです。

~関連サイト~
自分でお見合い写真を撮ったり選んだりする自信の無い方はお見合いのプロである結婚相談所のスタッフに相談するのも良いかもしれません・・・お見合い写真